• ホーム
  • こだわり
  • 業務案内
  • 施工日記
  • ブログ
  • 会社概要
  • 営業時間 8:00〜18:00(日曜定休)
ブログ

水回りリフォームを検討するべきタイミングとは?

住宅の中の水回りには、キッチン、バスルーム、トイレ、洗面所などがあります。今回は水回りリフォームを検討するべきタイミングと時期についてお話ししたいと思います。

 

一般的な住宅における水回りリフォームを行うタイミングは、15年から25年が経過した時だと言われています。もちろん使用頻度や使い方にもよりますが、20年ほどで水回りリフォームに踏み切る方が非常に多くなっています。

 

水回りは基本的に湿度が高い場所なので、土台や下地材の腐食が進みやすく、シロアリなどの被害も発生してしまいます。見た目はキレイでも小さなひび割れなどから腐食が進んでしまっている可能性もあるため、見た目で判断することなく細かいひび割れや水漏れも見逃さないようにしましょう。

 

機能性が悪くなった時も水回りリフォームを行うべきタイミングです。快適に暮らすことができないと感じたら、水回りリフォームを検討しても良いでしょう。水回りは毎日使用する設備ですので、機能性の良さもしっかりと考えてリフォームを検討してみてはどうでしょうか?

 

神奈川県大和市で水回りリフォームを検討されている方、ぜひ私たちにご相談くださいね!

こちらよりご相談ください