• ホーム
  • こだわり
  • 業務案内
  • 施工日記
  • ブログ
  • 会社概要
  • 営業時間 8:00〜18:00(日曜定休)
ブログ

建物を守るために定期的な屋根工事が必要

「屋根工事は壊れたときにすればいい」と思われている方は、専門業者による屋根の点検を前回いつ頃に行ったか記憶にありますか?

 

建物が建って数年の新築の物件であれば問題ありませんが、長年住まわれている建物の場合は屋根の劣化が起こっていたり、台風などで下からは直接見えない部分でも損傷していることも考えられます。

 

また、その土地の条件によっては、周りを樹木で囲まれていると落ち葉や土が樋に詰まって雨水が適切に流れなくなっている、湿度が高く苔がたくさんついている、屋根の塗装の劣化によって建物の内部に雨漏りが起こりやすい環境が整っているということもあります。

 

建物に住まわれている方が屋根の上に上がることは通常ありませんよね?高所での危険を伴う作業になるので、専門の業者の職人でなければ安全に点検作業を行うことはできません。

どのくらい屋根が劣化しているかを判断するためには、屋根の状況を診断する必要があります。

 

もし、これまでに点検を行った記憶がない、前回から10年以上経過しているといった場合は、専門業者に点検を依頼することをおすすめします。

 

株式会社谷田部工務店は、内装リフォームをはじめ、大工・塗装・外構・屋根・水回りリフォームと、住まいに関わる全ての工事に対応しております。

神奈川県大和市エリアで屋根工事をお考えの方はぜひお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから